お 知 ら せ
   

 2017年度への指針

  霊性の回復と開拓伝道のスピリットの実践 〜 聖なる響きの下で』

 2017年度の連盟事業計画案を作成するにあたり、2008年8月に開催された日本神の教会連盟100周年記念祭以降の歩みも振り返ってみた。 ひとつには長年の懸案であった包括法人化をなしとげることができた。それ以来、正教師や連盟に関わりのあった教役者の召天や新たに按手礼を受けて連盟に加えられる方々も起こされてきた。

 JEA第六回日本伝道会議以降改めて、福音派としての伝道や宣教のありかたも新たに問われており、日本神の教会連盟においては、『霊性の回復と開拓伝道のスピリット』という言葉で自己改革と共に新たな神の国の広がりにつながる教会の営みを模索している。特に、正教師の召天や高齢化に伴うそれぞれの教会に於ける世代交代や新たな教会形成の営みについて問われることが多くなっている。

 私たちはどのような状況にあっても十字架の主が復活の主として弟子たちに新たな使命を与え、初代教会の主の弟子たちと同じように、どのようなところに散らされていってもそれを新たな地への派遣であり開拓伝道であることを受け止めながら歩む霊性を回復していくことが望まれる。主なる神が私たちに多くのものを与えてくださるかたである。また、同じ主が多くのものを取り去る方でもある。どのようなときにあっても主なる神を賛美し従っていく霊性は、私たちの救い主イエス・キリストに明確に示されている。私たちもまた、よき主の弟子としてイエス様と共に父なる神の不思議な導きにお応えしながらイエス様の始められた神の国の働きに応答していきたいのである。そして、今の時代において、初代教会をひとつの模範として歩みを続けて行きたいものである。     私たち一人ひとり、そして、私たちの教会それぞれにおいて『霊性の回復と開拓伝道のスピリット』を振り返り、今後のビジョンの再形成と再献身をしていきたい。

(1)連盟目標である「霊性回復と開拓伝道のスピリット」の再確認と実践及び評価への取り組み。

 (2)連盟のアイデンティティーの再確認

    補教師資質向上に向けての取り組みと

    正教師資質向上に向けての取り組み

 (3)
神の教会運動の連携と次世代育成プロジェクト

     国内宣教委員会

 世界宣教委員会

     修養会委員会

     その他の委員会の連携による「神の教会運動」の発展

2.2017年度行事

  2017年   7月   3日 (月)  連盟役員会・委員会
   8月   2日 (木) 〜 4日(金)  連盟全国牧師会・職制委員会・按手礼牧師会
    4日 (金) 〜 6日(日)  連盟修養会
     5日 (土)  連盟総会
   9月  11日 (月)  連盟役員会・委員会
    30日 (土)13時〜  連盟賛美集会 (於 玉川聖学院)
  10月 8日 (日)  関西地区墓地礼拝、牧師会
     16日 (月)  関東地区牧師会(於 立川神の教会)
  11月 20日 (月)   連盟役員会・委員会
   2018年   1月 15日 (月)  連盟役員会・委員会
    2月 13日 (火) 〜15日(木)    冬の全国牧師会(於 掛川?)
   3月  26日 (月)  連盟役員会・委員会
   4月 16日 (月)  関東地区牧師会(於 立川神の教会)
      22日 (日)  関西地区墓地礼拝、牧師会
    5月 20日 (日)  連盟墓前祭  (於 小平霊園)
   5月 21日 (月)  連盟役員会・委員会
   6月 18日 (月)   関東地区牧師会 (於 玉川神の教会?)
   (7月   (月))   (連盟役員会・委員会
     九州地区   牧師会は、年5〜6回行う。  

1)法人被包括教会一覧

 @    空知太栄光キリスト教会  (北海道砂川市) 
 A   深谷神の教会    (埼玉県深谷市)
 B   立川神の教会  (東京都立川市)
 C   西国立神の教会   (東京都立川市)
   D   萩山神の教会  (東京都東村山市)
E   練馬神の教会   (東京都練馬区)
F   玉川神の教会   (東京都世田谷区) 
       G   南堺キリスト教会    (大阪府堺市)
 H   垂水神の教会     兵庫県神戸市垂水区)
  I   二日市栄光キリスト教会  (福岡県筑紫野市)
J   今宿神の教会(今宿キリスト教会)  (福岡県福岡市西区)
K   佐賀神の教会  (佐賀県佐賀市)
L   沖縄天久神の教会  (沖縄県那覇市)
     
(2)包括宗教法人日本神の教会連盟。教職者名簿(2016年8月5日現在)

   1)正教師
  @  銘形秀則(空知太)
  A  太田良一(深谷)
  B  藤田洋 (立川)
  C  藤田信 (立川)
  D  緒方顕孝(萩山)
  E  金本悟 (練馬)
  F   安藤理恵子(練馬)
  G  藤原智子(玉川)
  H  嶋田幸臟(玉川)
  I  工藤文江(南堺)
  J  水野節子(垂水)
  K  沼愼二 (二日市)
  L  相原典之(佐賀)
  M  折田政博(沖縄天久)
  N  バーナード・バートン(二日市) 
     O   神田満 (空知太)
     P   青木紗綾子(萩山)
  2)補教師  
  @  緒方愛子 (萩山)
  A  相原幸紀美(佐賀)
  B  ラム・ワイチャン(練馬)
   

3)日本神の教会連盟・賛助教会及び賛助教会教役者  

    日本基督教団・戸山教会        (佐野公淳師、西谷幸介師)
    日本基督教団・清瀬旭ケ丘教会    (猪野正道師) 
    単立・豊見城神の教会      (金城信一郎師、金城暁子師)
    単立・大阪鴻池神の教会         (植松光春師)
     単立・北野キリスト教会     (松澤信廣師)    


4.連盟総会・責任役員会・連盟委員会及び、専門委員会構成

  (1)連盟総会   総会代議員は、  @ 責任役員及び教職者・宣教師
                                  A 総会選出信徒連盟委員
                                   B 各教会選出の総会代議員(各教会1〜2名)

         以上、@、A、Bによって構成される。

  (2)責任役員会
     (宗)日本神の教会連盟の規定により選出された責任役員によって構成される。

  (3)連盟委員会

     連盟委員会の委員は、各教会の教職者・宣教師、規定により総会で選出された連盟委員より構成される。
        但し、必要に応じて役員会から推薦された女性会、玉川聖学院代表、各教会から推薦された推薦委員等も委員会に
     加えられる。
(議決権はある)。

(4)連盟事務局
  
       連盟事務局は、この法人の事務を円滑に運営するため、下記の者で組織し、夫々の役割を担当し、総会、責任役員会、
     連盟委員会の記録を取り、後日各教会に送付する等、総務全般を行う。
       連盟会計は、連盟の財務、出納、予算、決算等の会計全般を担当し、総会、責任役員会、連盟委員会に報告する。

                              事務局長:    藤田利雄  練馬 
                              事務局長補佐:  太田良一 深谷 
                              連盟会計 岡澤千秋  練馬
                              事務員: 坂上多津夫(年金・互助会) 西国立
  小池 清   (庶務・墓地) 玉川
  金城信道 (庶務)  戸山
        ※ 但し、年金・互助会委員会を事務局内に、下記メンバーで組織し、教職者年金制度にかかわる
       実務全般を行う。
   
          年金・互助会委員会 :  委員長 坂上多津夫 西国立 
                                   委 員  岡沢千秋  練馬
  青木紗綾子 萩山 
  小池 清 玉川
                 ※ホームページ管理は、日本神の教会連盟公式ホームページの更新、管理を行う。
 ホームページ管理: 藤田利雄  練馬
  金本 悟 練馬

  (5)専門員会 

   @ 財務委員会: 連盟全体の財務を担当する。

委員長: 金本 悟 練馬   
   委員 : 藤田 信 立川  
  藤田利雄(連盟事務局長) 練馬   
  岡沢千秋(連盟会計) 練馬  
  坂上多津夫(年金・互助会) 西国立

                        
    A 世界宣教委員会:  世界宣教全般についての伝道計画を作成する。

       APCGCの務めは世界宣教委員会が行う。

 委員長:  バーナード・バートン 二日市
 委員 :  沼愼二 二日市
   水野節子 垂水
   金本悟 練馬
   緒方愛子 萩山 
  ラム・ワイチャン 練馬

                               

B 国内宣教委員会: 国内伝道全般についての伝道計画を作成する等、

       国内宣教全般を行う。青年宣教大会もここで計画・立案する。

 委員長: 銘形秀則   空知太
 委員 : 藤原智子  玉川
  安藤理恵子   練馬
  神田 満   空知太

        

    C    修養会委員会: 連盟夏期修養会の計画・立案・参加募集に関する実務全般を行う。

委員長:  藤田信  立川
     委員 : 太田良一 深谷
  緒方顕孝 萩山
  安藤理恵子 練馬
  植松光一 練馬
  今野家主信  深谷
  岡澤元   (青年) 練馬
  小池巴実香 玉川

                           
     D    史料・機関紙委員会: 連盟全体の歩みの記録保存に努めるとともに、連盟の機関紙を編集する。

機関紙編集係は、別に定め、これが管理し、機関誌の編集・発送の全般を行う。

   委員長: 緒方顕孝  萩山
 委員 ;  緒方愛子  萩山
  バーナード・バートン 二日市 
  藤田利雄     練馬
     
機関誌編纂係 緒方顕孝 萩山
  緒方愛子   萩山
  金城信道 戸山
  金城 朝 戸山
  金城暁子 豊城

E     墓地委員会:     連盟墓地・都営小平霊園に関する実務全般を行う。

 委員長; 小池 清   玉川 
 委員  ;  坂上多津夫 西国立
  岡澤千秋 練馬 
  緒方顕孝  萩山
  嶋田幸蔵 玉川

     ※ 連盟女性会は、連盟女性会規約に基づいて運営される。


(6) 牧師会関係  <全国牧師会(牧師・宣教師)>

     @ 書記局 : 神の教会研究を兼務し、全国牧師会の実務全般に当たる。

 正書記; 相原典之  佐賀
 副書記 ; 愼二 二日市

                                                             

    A 職制委員会 : 教職者資格規定―正・補−の立案、神学生教育とその後の赴任先の調整する。

 委員長; 金本 悟 練馬
 委 員; 相原典之 佐賀
  藤田 洋 立川 
  バーナード・バートン 二日市

                                  

   B 按手礼牧師会 : 連盟委員長・副委員長が、一緒に按手礼牧師会の提出議題を検討し、どちらかが司会をする。)

    C 教師規定改定検討小委員会 : 現在施行中の日本神の教会連盟教職者規定第一・第二の改定検討全般を行う。

  藤田    立川
  太田 良一   深谷

                                                    
 
5.2017年度全国牧師会、職制委員会計画

  (1)全国牧師会活動計画

    @ 夏期全国牧師会

    日時:2017年8月2日()15時半〜4日()13時

    会場:天城山荘(静岡県伊豆市)

    講師:《内部講師》ネーヴィル・タン師、他
内容:チャレンジネイヴィル・タン師(シンガポール神の教会)に、ご自身の牧会・伝道の経験に基ずく
   2コマの研修をしていただく。他に、銘形師の霊性回復セミナー、各教会報告、ビジネスセッション等)。

    A 冬全国牧師会 
      日時: 2018年2月13日〜15日 
      会場: 調整中 内容: 検討中
 
  

 (2)職制委員会活動計画

    @ 補教師への祈りと励ましを行い、正教師への道筋の指導を行う。
         夏冬の全国牧師会ごとに職制委員会を開き、補教師の面接を行う。
      A  正教師へも祈りと励ましを行い、諸課題を共に担っていく。
       B  各教会において献身者が起こされるよう祈り、励ましていく。

5.2017年度専門委員会計画案
 
(1)財務委員会活動計画案

    @2016年度からの課題への取り組み。

A各個教会が現状維持ではなく、それぞれに展開できるように取り組んで行く。

B連盟行事は、各個教会が自立した宣教計画をたてやすいように支援を行うことを目的とし、その為に財源的な位置づけをする。 

 2)世界宣教委員会活動計画案

    ・APCGC総会・女性会・青年会 準備 
      (2018年中に行われるが、時期は未定・場所は中国・チンタオ市を予定。)

 

(3)国内宣教委員会活動計画案

    @ 2016年度での活動をほぼそのまま継続し、主の導きの中で活動内容の質をより高めていく工夫を漸次行う予定。
   特に、次世代育成プロジェクトの理解がより浸透されて、連盟としての協力体制が構築できるように働きかけていく。

    A 連盟としての新しい開拓伝道に向けての働きを模索して行く。

 (4)修養会委員会活動計画案
    @  2016年度修養会の反省

A  2017年度テーマ 2017年度修養会に向かって準備。 


 
(5)史料・機関誌委員会活動計画案

     11月 秋号発行予定
      3月 3月頃春号発行予定
    

(6)墓地委員会活動計画案

     @ 日本神の教会連盟墓前祭   2018年5月20日(日)午後3時 於:小平霊園

7. 2017年度女性会計画案

 ・各教会の女性会

    会員の高齢化に伴い女性会の活動を行うのが難しい教会もある。

    働く女性・子育て中の女性が参加したいまたは参加できる女性会にしていくことが今後の課題。

    連盟女性会 関東地区集会を予定している。  

   (1)2017年8月5日  連盟女性会総会 

  (2)2017年秋   関東地区連盟女性会

 

 

 

 

 

          

 

 
                
日本神の教会連盟2017年度事業計画